-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tag : 英才教育 ディズニー 英語 モンテッソーリ
| スポンサー広告 | TOP
2009-07-05 (Sun)
tiru_20090611c.jpg

天使くんをプリスクールへ送った帰り、公園を通りかかると、
よく話すママさんが二人目の娘さん(2歳)と遊んでいました。


このママさん、公園で子供と一緒に体を使って遊んでいるママさんで、
ほかのママたちがおしゃべりしているなか、全くしゃべらないわけではないですが、
子供との時間を優先している印象があって、大きな声で子供の名前を呼んでいたりと、
とっても楽しそうで、私にはひと際目立って、光って見えていました。


「こんなママになりたいな」

「こんなママに育ててもらいたいな」(私が←オイ)


そう思える方です。



話がしたいなとふと思って、私も公園へ・・・


「こんにちわぁ♪ ・・・ありゃ!」

娘さんを見てびっくり!
Tシャツとオムツ一丁でブランコに乗っていました。
足元には大きな水たまりができていて、
その水を足で蹴って飛ばして遊んでいました。
もちろん裸足!


なにぃ~?この遊び!
めっちゃくちゃ楽しそうじゃん!
ちび天使くんを抱っこしてなかったら間違いなく私も参加していました。


ブランコに飽きると足元の水たまりにお尻をつけて、
スコップで泥をすくってバケツの中へ。
次は、裸足のまま公園を歩き回ってシーソーへ。


娘さんのイキイキとした顔、キラキラとした目。
とっても楽しそう!


「前は公園のお水使って水遊びしてたんだけど、
こういう遊び方嫌いなママさんもいるし、水ももったいないから、
誰も来てない雨上がりを選んで来てるんだよ。」


なるほどねぇ!


チルドレン大学を知る前は、私はこの種のママさんでした。
水遊びは避けてきました。
やったほうがいいのは分かってはいたけど、
何もここでやらなくてもという考えでした。
だから天使くんはやりたい気持ちをぐっと我慢してきました。


また、雨上がりの公園に行こうなんて考えたこともなかったので、
このママさんの言葉は衝撃的でした。
そんな発想、持ち合わせてなかったよ・・・
ん~。さすが!勉強になります!



うちもやろう!
天使くんの喜ぶ顔が目に浮かぶ。
もっと雨降らないかな・・・ビーチサンダル買って来よう♪



resc.gifチルドレン大学へのお問い合わせはメールフォームからどうぞ

tag : 英才教育 ディズニー 英語 モンテッソーリ
| チルドレン大学の学び | COM(0) | TB(0) | TOP







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。