-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tag : 英才教育 ディズニー 英語 モンテッソーリ
| スポンサー広告 | TOP
2010-01-01 (Fri)
20100101.jpg

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。


去年はチルドレン大学との出会い、英語子育てとの出会いの年でもあり、
子育てについて方向性が見えてきた年でもありました。
さて、今年はどんな年になるのでしょうか。
考えるとわくわくします。


今年から天使くんが幼稚園に行き、会社の事務所の移転など(我が家は自営業なのです)
「変化」が待っています。
そして、実家の近くへ引っ越してこないかとの話もあり、「激変」する予感が・・・


これまで子育てのステージをどこへするのか、
どこに腰を落ち着かせるのか真剣にパパと話をしたことがありませんでした。(オイ)
漠然と、今のところじゃないどこか、のどかな所としか話したことがありませんでした。


そんなときにパパの実家の隣の物件が空き、引越しの話が浮上。
「変化」の時が来たように感じます。



そういう「虫の知らせ」的なものってありますよね。
そういうのって結構重要だったりするので、私は逃さないようにしています。
何か選択を迷っているときや、行き詰ったときなんかに、
「ピピッ」とキャッチしたりします。


クリスマスのときにもありました。
子供たち二人が風邪で体調を崩していて、楽しみにしていたクリスマス会に、
行こうかどうしようか迷っていたときのことです。


熱ももうないしピークは越したのですが、ちょっと怖いなぁと思っていました。
でも、クリスマス会は1時間半で終わっちゃうし、行っても大丈夫かも・・・
と思って用意し始めたとき、病院から電話が・・・
「体調いかがですか?まだ油断できませんからお大事にしてくださいね。」とのこと・・・


なんとも絶妙なタイミングなんでしょう。
びっくりしました。
その「声」に従い、即効行くのをやめました。



さて、今年の我が家は「変化」の年。
わくわくしないわけがないですね・・・


nikoc.gif子育ての知恵が満載のチルドレン大学はコチラ

tag : 英才教育 ディズニー 英語 モンテッソーリ
| チルドレン大学の学び | COM(3) | TB(0) | TOP







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。