-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tag : 英才教育 ディズニー 英語 モンテッソーリ
| スポンサー広告 | TOP
2010-04-19 (Mon)
20100418.jpg

迷った挙句、結局購入したペダルなし自転車、
天使くんとちび天使くんのお気に入りです。
(ちび天使くんは手押し専門です。)


でも、なかなか乗りこなせなくて無駄な買い物だと思っていたところ、
いつものように近くまで歩きで買い物しに行く途中、
天使くんはめっちゃ軽快に乗りこなしていました。


足で思いっきり蹴って、
両足浮かして数メートル走って行くではありませんか!
幼稚園にも同じような自転車があるので、それで鍛えられたのかも!


「わ!すごいじゃん!早くなったね!」
・・・と声をかけたら・・・
振り返ると同時にハンドルをきっちゃった!
すると・・・ありえない方向へ飛んで行きました。


でも、コケ方も上手。
やっぱ、幼稚園で鍛えられてる???
「すごい上手にコケたね!びっくりしちゃった!」
・・・それでも褒める私。


そうだよね。
すぐになんか乗りこなせないよね。
こうやって成長していくものだよね。


とっても当たり前のことだけど、成長していくのには時間は必要です。
天使くんの言葉だって英語だって、私の英語だってそう。
なのに、そんな当たり前のことも忘れて、結果を求めてしまう。
そして、勝手に焦る。立ち止まり悩む。自己嫌悪に陥る。


それでも、続けることですね。
細々とでも。


「Keep on trying~♪ Keep on trying~♪」
by DWE「Zippy and me」


最近買ったDWEの「Zippy and me」、
子供たちが大好きで私も覚えてしまいました。



チルドレン大学での愛のムチ、
ママの英語強化ではほんとに鍛えられます。
ほんとに地味ぃ~に上達している手応えを感じます。
その地味さが時々歯がゆいときがあります。
でも、言葉を覚えるのって地道な作業の積み重ねですよね。


そして、理屈で理解している部分と、感覚的に反応できる部分があって、
理屈的にはよく理解できないことも、感覚的に分かってたりします。
言葉とは不思議なものですね。


プリスクールのネイティブの先生とお話しするとき、
最初はエンジンがかかったみたいに、
ガンガンキャッチボールができているのに、
しっかり聞こうと頭を働かせると、
キャッチボールがいきなりストップします。


むむむ・・・
成長とは時間がかかるものなのだ!
頑張れ!・・・私!


resc.gifチルドレン大学へのお問い合わせはメールフォームからどうぞ

tag : 英才教育 ディズニー 英語 モンテッソーリ
| チルドレン大学の学び | COM(0) | TB(0) | TOP







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。